2018ミス・ワインが、内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局が取り組む「beyond2020」に認証されました。


2018ミス・ワインが、内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局が取り組む「beyond2020」に認証されました。

beyond2020プログラムとは
2020年以降を見据え、日本の強みである地域性豊かで多様性に富んだ文化を活かし、成熟社会にふさわしい次世代に誇れるレガシーの創出に資する文化プログラムを「beyond2020プログラム」として認証し、ロゴマークを付与することで、オールジャパンで統一感を持って日本全国へ展開する日本政府の取り組みです。


beyond2020の認証を受け今後のミス・ワインの活動

近年、日本のワインの消費量は過去最大を更新し、ワインを飲む文化が根付き始めています。その中で注目されている日本ワイン。山梨をはじめ長野や北海道など、地元の特色を生かしたワインづくりによる地域活性化に力を入れる自治体も増えています。また、世界的なワインの国際コンクールで受賞するワインも出てくるなど日本ワインのおいしさが世界へと羽ばたいています。2018ミス・ワインでは、ワインの魅力を伝えるアンバサダーを日本大会で選出し、様々なワインイベントの中で、アンバサダーとして日本の方だけでなく、外国人の方へも積極的に外国語で日本ワインの紹介やその地域の特性などを紹介していきます。そして年間を通し、日本のワイン文化を広げる活動を行うとともに、行政や企業などと連携し日本ワインとその生産地の魅力を国内だけでなく世界の多くの方に伝え、文化、産業、観光の振興、そして地方活性化に貢献をしていきます。

  関連記事

白川晴司観音寺市長を表敬訪問

2017 ミス・ワイン 準グランプリ 柴原史佳が、出身地でもある、香川県観音寺市、白川晴司観音寺市長を表敬訪問させていただきました。 日本大会の報告と今後の活動や取り組みについてお....

大澤 群馬県知事 表敬訪問

2018 ミス・ワイン グランプリの柴田美里が出身地でもある群馬県 大澤正明 知事を表敬訪問させていただき、日本大会グランプリとなった報告をさせていただきました。 グランプリとして....

2019 ミス・ワイン長野大会

5月18日(土)に2019ミス・ワイン長野大会が開催されました。 会場となったのは塩尻ワイナリーフェスタ2019の特設ステージ。 上田市出身の武田紗知さんがグランプリに輝きました。....

一日警察署長

2017 ミス・ワイン済木南希 福岡市早良区警察署の一日警察署長を務めさせていただき、交通安全と防犯についてPRさせていただきました。....